ホーム » イギリスの教育が選ばれる理由 » 自分に合った方法で勉強する

自分に合った方法で勉強する

Students in a classroom at Manchester Metropolitan University, England

イギリスでは、自分の目標や興味に応じてコースを選択し、自分に合った方法で学習することができます。何千ものコースから自分が勉強したい分野を選び、将来のキャリアに必要な資格を取得することが可能です。

イギリスでは、「モジュラー」という単位制のシステムを採用しています。そのため、様々な専攻分野から科目(モジュール)を選び、自分だけのコースを構成することができます。たとえば、英文学の学士コースで勉強していたら、サイエンス・フィクションを1モジュール、児童文学を1モジュール、短編小説を1モジュールというように選択します。二つ以上の分野に興味がある人は、たとえば英文学と心理学を組み合わせて受講することができる場合もあります。

多くのコースで、フルタイムかパートタイムかを選択できます。イギリスでの勉強にビザが必要な場合は、パートタイムのコース受講が可能かどうか、UKBA(英国国境局)で確認しましょう。

イギリスの資格や学位を取得したくてもイギリスまで行くことができない、という人もいるでしょう。そんな場合でも、たくさんのオプションが用意されています。オンライン・コースは、自分の家から学べる最高の方法です。たいていの場合、Eメールや電話で連絡がとれる個人指導教師が割り当てられ、必要なサポートが受けられます。キャンパスでの経験を求めるなら、イギリスの大学の海外キャンパスがある国もあります。

年齢に関係なく、どのレベルからでも、イギリスの教育を受けることはできます。入学の条件になる資格や英語力が不足している場合は、たくさんの準備コースや資格取得の方法が用意されています。たとえばファウンデーション・コースやアクセス・コースと呼ばれる大学入学準備コースが大学への入学をサポートしてくれます。

留学の種類」のセクションで詳しく調べてみましょう。