ホーム » 留学の種類 » 大学・大学院の教育 » 大学・大学院の教育

大学・大学院の教育

King's College, Cambridge

2012年には、約200の国から42万人を超える学生がイギリスの大学・カレッジに留学し、200万人以上の地元の学生とともに学んでいます。さらに、イギリス以外の国にいながらイギリスの学位を取得した学生は、50万人に上ります。

優れた教授法と充実した設備を持つイギリスの大学やカレッジは、世界レベルの高等教育と、世界中の雇用主や研究機関に高く評価される学位を提供しています。

イギリスの大学・カレッジに通う学生は、通常18歳以上(スコットランドでは17歳以上)で、多くの場合、Aレベル、国際バカロレア、スコットランドのハイヤー、またはこれらに相当する資格をイギリス内外で取得しています。また、ファウンデーション・コースやアクセス・コースといった大学進学準備コースを修了してから大学に入学する学生も多くいます。

イギリスの高等教育は、2つのレベルに分かれます。

  • 大学学部プログラムには、学士号、Foundation Degree、HNDなどが含まれます。

  • 大学院プログラムには、修士号、 MBA、PhD、博士号などが含まれます。通常、大学院に入るためには学部プログラムを修了している必要があります。

ほとんどのコースは大学で提供されていますが、カレッジ、美術大学・専門学校、ビジネス・スクール、農業大学・専門学校でも、多くのコースが開講されています。

このセクションでは、イギリスの大学・大学院教育について詳しくご紹介します。