世界レベルの教育を受ける

Two young women walking outside Queen's University, Belfast

イギリスの教育は、学生が知識や技術を習得し、自由な発想を持って最大限の能力を発揮できるようサポートします。

イギリスの学校で世界レベルの教育を受けることは、世界中の研究機関や雇用主から高く評価される能力を身につけられるチャンスです。

イギリスの学校は、政府や教育団体が定めた厳しい基準を満たしているため、留学生のみなさんも質の高い教育と充実した設備の恩恵を受けることができます。

イギリスの大学やカレッジが提供する研究と教育は確かな評価を得ており、世界の先端を行く研究者や産業界の専門家から注目を集めています。イギリスの学校では、自分自身の考えを表現し、自分で考えることが求められます。

このような教育の質へのこだわりは、優れた結果に反映されています。

英語を学ぶ学生も、その恩恵を受けています。イギリスは長い間言語教育において先進的な役割を果たしてきました。現在世界で使われているテクニックの多くがイギリスで考案されたものです。言語教育では、楽しく参加型の授業スタイルが重視され、教師の話を聞くだけでなく、ゲーム、問題解決、ディスカッションなどが行われます。総合的なスキルを身につけるために、歌を聞いたり、テレビを見たり、雑誌を読んだりするので、勉強しているとは感じられないかもしれません!

イギリスのボーディング・スクールもまた、素晴らしい教育水準、設備、サポートを誇ります。イギリスの私立学校では(ほとんどのボーディング・スクールが私立)、平均9.4人の生徒に対して教師ひとりの割合になっているので、生徒一人ひとりへのサポートが行き届いています。その成果は、イギリスの私立学校を卒業した生徒の91%が大学やカレッジに進学しているという結果にも表れています(私立学校協会統計2012)。

学校の選び方や入学申し込みの方法についての詳細は、「留学の種類」をご覧いただくか、このページのトップにあるFind your UK education のツールを使っても検索可能です。

英国の学校のリサーチや改革に関する最新情報はフェイスブックページKnowledge is GREAT Britainをご覧ください。